スポンサード リンク
    


2009年01月22日

2008お笑い芸人ギャラ相場リスト・中位クラス編


今回は、2008年12月、某誌に掲載されたお笑い芸人ギャラ相場リスト
である。

人気ブログランキングをチェックして、続きを読む


「爆笑レッドカーペッド」など芸人のネタ番組全盛の時代、芸人のギャラ相場に
異変が起きているという。
そこで、テレビ、お笑い関係者を徹底取材し、最新のギャラ相場リストを入手した。
これは、民放ゴールデン帯の1時間番組のギャラの目安だが、意外にもNHKが
高いケースもあるという。

私個人的には、かなり信じ難い部分も多々ありますが、記事にも記載があるとおり
今、テレビ番組制作現場もお金がなく、相場以下での交渉成立も多々あるようで
データをそのまま載せます。

続いては、中位クラスを。
(単位は万円)


オリエンタルラジオ・・・50
劇団ひとり ・・・50
チュートリアル・・・50
土田晃之  ・・・50
ダチョウ倶楽部・・・50
おぎやはぎ ・・・50
陣内智則  ・・・40
青木さやか ・・・40
アンタッチャブル・・・40
友近    ・・・40
出川哲朗  ・・・40
インパルス ・・・40
FUJIWARA ・・・40
ペナルティ ・・・40
キングコング・・・40
光浦靖子  ・・・40
ますだおかだ(岡田ピンで30)・・・40
レイザーラモンHG(今は半分でも可)・・・40
千原ジュニア・・・35
カンニング竹山・・・30
小島よしお ・・・30
ケンドーコバヤシ・・・30
次長課長  ・・・30
品川庄司  ・・・30
柳原可奈子(今は20でも可)・・・30
レギュラー(今は半分でも可)・・・30
クワバタオハラ(くわばたピンで20)・・・30


 → ギャラ相場上位ランク芸人を見る
 → ギャラ相場中位ランク芸人を見る
 → ギャラ相場下位ランク芸人を見る

データの元は異なりますが、昨年のデータも参考までに、、、
 → 「2007年お笑い芸人ギャラリスト」解説。





スポンサード リンク




posted by 1043 at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビあれこれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。