スポンサード リンク
    


2009年08月18日

ひらパー兄さん。


先週の「アメトーーク!」、なんだか嬉しかったです。
実力は認められながら、不遇な時を過ごしてきたような気がして
いたので、、、

人気ブログランキングをチェックして、続きを読む


M-1グランプリチャンピオンでありながら、なかなか全国区での人気が
出ず、いろいろと言われてましたし。
今、関西でも、彼は「ひらパー兄さん」として一人でCMに出ています。
ひらかたパークという遊園地のCMです。

 → ひらパーCMギャラリー

薄毛の品格薄毛の品格

ワニブックス 2009-02-26

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ブラックマヨネーズ吉田敬のぶつぶつブラックマヨネーズ吉田敬のぶつぶつ

ワニブックス 2009-02-26

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さらに、随分前には、関西ローカルで今も共演しているYOUのブログ
(今は存在しません)では、ブログの本文とはまったく関係なく小杉ネタの
長々としたタイトルは有名(でもないか)?知っている人も多いかも。
例えば、、、

・「小杉君、いよいよ多くは語らず。動きやすくなった反面、さみしさも隠せずも、
  ただいまにおいては、一人暮らしを満喫中。。」
・「アダムタッチの得意な小杉君は、キングオブ昆布の広告塔として芸能界で
  活躍しているが、使用期間二年近く。その結果は果たしていかがなものか。
  成果がでれば、キングオブ昆布的にはおいしいが、ブラマヨ小杉としては。。。
  仕事とプライベートとは、いつだって誰にとってだって、むずかしい問題だ。
  でも、小杉君はその勝利を迷わず、キングオブ昆布に譲り渡す気満々だ。」
・「小杉君、人のプライベートを勝手に書くなと、私に激怒。。 やんわり書くと、、
  最近心斎橋の方だったかな、長文の手紙が届き、まじで 硬直していた模様。。」
・「銀座の禿げの病院があるよ!と小杉君に言うだけ言って、全然紹介に至って
  いない申し訳なさ、って、ある種ただの無責任なのかなぁ、と反省。誠意はある
  のに実行しないと何にもならず、むしろ誠意など伴わなくとも、ひょんなことで
  そこに達する場合があり、其の方が結果的に評価に値するんだろうなぁ、
  みたいな秋だ」


などなど。
先に書いたように、あくまでブログ記事のタイトルで本文の抜粋ではありません。
どちらもネガティブキャラですが、吉田のネガティブさはさらに増すのか、それとも
おいしいと思うのでしょうか。




スポンサード リンク




posted by 1043 at 05:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビあれこれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。