スポンサード リンク
    


2007年01月23日

相次ぐ番組終了でテレビが変わる!?


「発掘!あるある大辞典U」のねつ造問題で、関西テレビは
千草宗一郎社長の報酬カットをはじめとする関係者の処分と共に
番組の打ち切りを正式に決めた。

その一方、不祥事ではないが、各局の人気番組が続々と放送終了を
発表している。

人気ブログランキングをチェックして、続きを読む


先ほども書いた「クイズ$ミリオネア」 → ミリオネア終了記事を読む

さらに、日本テレビ「伊東家の食卓」も今春の終了を発表。
日常生活に役立つテクニックなどの紹介で、一時は20%近い高視聴率を
はじき出していたが、最近は1桁台になることもあった。
日本テレビでは他に「サルヂエ」などの番組も終了し、大改革を図る。

また、TBS系では、「ウルトラマンシリーズ」も終了する。
1966年以来40年にわたって放送されたウルトラマンシリーズ、現在の
「ウルトラマンメビウス」が3月31日で終了し、しばらくは続編がないという。
ただ、今後の復活も視野に入れて検討している段階であるらしい。

なじみ深い番組の終了は寂しい話ですが、視聴率やその他様々な事情に
よる終了は仕方のない事実として受け止め、また新しい、より良い番組に
期待するしかないですね。











スポンサード リンク




posted by 1043 at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビあれこれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。