スポンサード リンク
    


2007年02月22日

映画「ふぞろいな秘密」キャスト、あんな人まで!?


石原真理子が自らの著書を映画化し、自身で監督を務める話題の作品
「ふぞろいな秘密」の主要キャストが発表された。

人気ブログランキングをチェックして、続きを読む


そのキャストの中に、芸能界に数々の波紋を呼んでいる女優・安達祐実の
実母・安達有里が、石原のマネージャー役で女優デビューすることになった。
昨年はヌード写真集「Myself」をリリースするなど話題を集めていた彼女に
白羽の矢を立てたのは、他でもない石原監督本人だという。「リアルさ、心の
感情の幅を出せる方と判断し、起用しました」


バウハウス 
おすすめ度:
Amazonで詳しく見る 


一方、本作で主演を務めるのは、かつてグラドルとして活躍し、今作では多くの
“濡れ場”をみせる後藤理沙と、ティーン誌モデルの他、現在は女優活動も
行っている16歳の堀澤かずみの2人。それぞれ10代、20代の石原役を演じる。
さらに、元お笑いコンビ・ドロンズの大島直也も、ワイドショーのコメンテーター役
として出演する。
安達は「祐実の現場を思い出しながら、周りに迷惑がかからないように頑張りたい」
と挨拶した。
現在は共同脚本の手直しやロケハンに追われている石原監督も「“純愛”を強調
した作品にしたい。DVなど過激な部分も描きますが、私自身、今は“客観的”に
みられるようになりました」と吹っ切れた表情でコメント。
来月2日のクランクイン前には3日間ほど“舞台稽古”も予定するなど「とにかく
楽しみながら一体感を持って作り上げて行きます!」と舵取り役として力強い宣言も
飛び出した。

Yahoo!ニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070222-00000012-oric-ent

自らの意思ではないものの、この人は一体どこへ向かって、どうなりたいのだろうか?
「どこへ行こうとしてるの?」で思い出したのは、先日書いた記事
 → 江原啓之さんが歌詞に込めた想い(前編)
 → 江原啓之さんが歌詞に込めた想い(後編)
江原さんは目的が明確だけど、この人はどうなんだろう。。。











スポンサード リンク




posted by 1043 at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。