スポンサード リンク
    


2007年03月28日

関西テレビが民放連から除名されて困るのは視聴者。


関西テレビの番組ねつ造問題で、日本民間放送連盟(民放連)は27日、
緊急対策委員会を開き、関テレを除名処分にする方針を決めた。期間は
無期限。

人気ブログランキングをチェックして、続きを読む


関西テレビが民放連から除名、って、悪いことをしたら処分を受けるのは
当然、と思いながら、「除名される」ってどういうことなのか、いろいろ読んで
みたら、関西テレビの放送を観てる自分たちに大きなデメリットがあることが
分かったよ。
フジテレビなどキー局の番組を関西テレビで放映する際の割引きが受けられ
ない、とか、長引けばオリンピックなどの放映の権利もない、とか。ということは、
関西テレビが制作する番組以外、今まで以上にキー局の番組が流れづらくなる
ってこと!? だとすれば、よくある、一部の地域を除く、っていうそのまさに
”一部の地域”になったりするわけやね。一番身近に感じるのは、「HEY!X3」とか、
通常の20時からの放送がスペシャルでは19時からになったりする時、
関西テレビはいつもどおり20時からって、今までもよくあったけれど、
これからより一層、そんな風に全国の他地域からハミゴにされる危険性が
増すってことやろか。

たかがテレビ、という人もいるけれど、こんなブログを書いている私にとっては
生活の一部、情報収集などにも大きく影響する大きな問題。
もう、まいったなぁ〜

Yahoo!ニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070327-00000114-yom-ent
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070327-00000131-mai-soci











スポンサード リンク




posted by 1043 at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(1) | ニュースネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

関テレの千草社長はズラを取って詫びろ
Excerpt: 関西テレビが「発掘!あるある大事典」の捏造問題で、とうとう民放連の除名処分を受けることが決まったようだ。 社団法人であるこの民放連がどういう団体なのかよく分からないが、ここを除名処分になった..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2007-03-28 06:38








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。