スポンサード リンク
    


2007年04月13日

木村藤子さん、飯島愛への言葉・その1


先日4月6日放送の「金スマ」、その裏側を含めたすべてを週刊誌より書きます。

人気ブログランキングをチェックして、続きを読む


「私、ずるいんで…。みなさん、ごめんなさい」 スタジオに入ってきた途端、号泣した
飯島愛。芸能界引退の日と決めた、3月31日、その日収録分の 「中居正広の
キンスマ!」(4月6日放送・2時間スペシャル・TBS系)でのこと。この日の放送では、
番組のレギュラーだった飯島が引退を決意するまでの経緯が再現ビデオなどで
語られたが、若手タレント台頭への不安、海外移住、スタッフへの不信などなど、
もろもろ噂も飛びかっていた"引退の真相"について、本人の口から何か語られる
のではないか、という視聴者からの期待も高かった。それもこの日の「主役」が、
飯島を引退宣言前にも鑑定し、彼女の未来について様々なアドバイスをしていた
"青森の神様"、"木村の神様"、木村藤子さんだったからだ。
飯島と木村さんが始めて共演したのは、今年1月放送の「金スマ」。大竹しのぶ、
ベッキーらと一緒に木村さんの鑑定を受けた飯島は、「子供は欲しいけど、倫理的な
問題があって…」と話し、木村さんから「今作らないと無理になるかも。子供は作った
方がいい。小さな男の子が見える。」という言葉を受けて瞳を輝かせていた。この時は
引退にはまったく触れていなかったが、子供を作る話に終始する彼女が、何がしか
人生の岐路に立っていることは誰の目にも明らかだった。

3月上旬に所属事務所発表で明らかになった引退決意。彼女が芸能界を去ることを
考え始めたのはいつからだろう。「金スマ」関係者が話す。「今年正月、最初の収録が
終わってから、レギュラー陣とスタッフで打ち上げに行ったんです。「金スマ」のレギュラー
はとても仲がいいんで会も盛り上がりました。でも一度だけみんなが静かになった瞬間
があって。愛ちゃんがプロデューサーに向かって突然、「長いことお世話になりました」って
言ったそうなんですよ。みんな彼女が引退を考えているなんて思いもしないんで、
冗談で終わったようなんですが…。」親しいタレント仲間にもほとんど引退の相談をして
いなかった。だからこそ、その決意が固かったのかもしれない。
そして、、木村さんと2度目の共演となった今回の「金スマ」。既に胸の内に引退の決意を
抱えながら、1月の回では木村さんに相談しなかった彼女も、今回は引退発表後の収録
だったために、話題はおのずとその理由へ、、、。飯島と向き合った白装束の木村さんは、
しばらく彼女の顔を見つめて切り出した。「何を言ってもいいですか?厳しいことを言うと
思いますが、、、」、彼女が「私はそれに耐えられますか?」と聞くと、木村さんは「ダメだと
思う」と返した。木村さんはじっと彼女を見つめ、「あなたは嘘を言っている」と言い放った。
ドキリとした表情で言葉を失う飯島に、木村さんは続けた。「あなたは病気で辞めるような
人じゃない。今あなたの持っている問題を引退せずに乗り切り、2〜3年経てば必ずいい
方向へ行くはずです。」つまり、木村さんは、引退の"本当の理由"を透視し、それを乗り越え、
引退はすべきでない、と話したのだ。その理由については二人の間で、伏せられたまま
会話は続く。そして木村さんは、「ここではこれ以上言えません。あとでゆっくり話しましょう。」
と話すと、二人はカメラから逃れるようにスタジオの隅へ。そして声を潜めて二言三言話して
いる様子をカメラがとらえる。その後、飯島が驚いたように声をあげた。「すごい!全部
知ってる!」 二人がスタジオの隅で話した内容は何だったのか。

「その2」へ続く
 → 木村藤子さん、飯島愛への言葉・その2


小学館 2007/05/09
Amazonで詳しく見る
 Ads by Amac


私が徹底的に調べて書いてきたこのブログの木村藤子さんの記事です。
○最新の記事
 → 金スマ、木村藤子さんからのメッセージ。

○過去の記事
  → 「金スマ」木村藤子さんに会いたい。
  → 木村藤子さんの連絡先について。
  → 木村藤子さんの鑑定。

  → 木村さんの鑑定例その1。
  → 木村さんの鑑定例その2。

  → 「木村藤子さんが"青森の神様"になるまで」その1
  → 「木村藤子さんが"青森の神様"になるまで」その2
  → 「木村藤子さんが"青森の神様"になるまで」その3
  → 「木村藤子さんが"青森の神様"になるまで」その4

 → 木村藤子さんが導く、「あなたを変える"気付き"のメッセージ12」について
  → 子育て編
  → 夫婦編
  → 嫁姑編
  → 先祖編

 → 木村藤子さんの願い届かず、飯島愛は引退。

  占い 恋愛占い 電話占い

木村さんの自宅前にある石碑には

許すこと 人それぞれに 許がある 時の違いの 憎しみかな

人はみな 持って生まれし罪がある 罪あらずして 転生はなし


という言葉が刻まれている。





スポンサード リンク




posted by 1043 at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | テレビあれこれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

飯島愛ブログに不可解な事態
Excerpt: 「だれじゃ、愛チンの書き込み消す奴は!!!!!!」。 2007年4月18日13時過ぎ、芸能界を引退したばかりの飯島愛のブログ「飯島愛のポルノ・ホスピタル」のブログ本欄に書き込まれた内容だ。何が起きたの..
Weblog: 世界萌え萌え旅日記
Tracked: 2007-04-20 06:04








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。