スポンサード リンク
    


2007年05月27日

ビールCMが似合いそうなタレントランキング。


5月下旬となれば、外で飲むビールが美味しくなる季節。というわけで、ビール
商戦も熾烈を極め、各メーカーのCMにもさらに力が入ってくる。そうなると気に
なるのは、どんなタレントが登場するか?「ビールCMが似合いそうなタレント」の
ランキングがリサーチされた。

人気ブログランキングをチェックして、続きを読む



ビクターエンタテインメント 2007/05/25
Amazonで詳しく見る
  Ads by Amac


 → ランキング表を見る

総合第1位は「香取慎吾」。
しかし年代・性別ランキングをチェックしてみると、香取慎吾が1位なのは女性と
専門・大学生、20代社会人のみ。他の部門の1位では男性が「山口智充」、
中・高校生と30代が「坂口憲二」、40代が「福山雅治」と見事に意見が分かれて
いるのが興味深い。
女性及び学生、20代に人気が高い香取慎吾は、「この人の飲みっぷりはいいです!
おいしそうにも飲むので」、「CM見てるけど、彼のビール好きはかなりのもの」、
「バラエティーなどで、ビールを飲む姿がすごく美味しそうに飲んでいるから」など
某バラエティ番組で毎度ビールを美味しそうに飲み、時に酔っ払うことが多いのは
ご存知の通り?“香取慎吾=ビール好き”の認知度の高さに驚かされる。
そしてなぜか男性に圧倒的支持を得たのが「山口智充」。2005年よりキリンビール
「のどごし生」のCMに出演しているが、「今まさにCMに出演しているが、飲みっぷりが
うまそう」、「表現が豊か。”旨い”という言葉が本当に伝わってくる飲み方をするから」
と、かなり男性限定で好評を得ている様子。
中・高校生と30代に人気が高かったのは「坂口憲二」。主な理由としては「夏が似合い
そうで、ビールが美味しそうにみえる」、「ビール=夏=坂口憲二」という意見が多数。
ビールよりも“夏”のイメージが強いというのが香取慎吾や山口智充と大きな違いか?
そして総合順位では7位にも関わらず、40代で首位だったのが「福山雅治」。「何を
していても全てがステキすぎる☆彡」、「ビール片手に何かしてる様がかっこいいと
思うから」、「素敵」と、どうやらビールどうこうより、この年代の方(特に女性)は
福山雅治の魅力そのものを支持している様子。
ちなみにこれまであげてきたタレントはみな、現在過去を問わずビールのCM出演経験が
あるのも興味深い。結局、CM制作側の演出と消費者のニーズはピッタリあっている
ということなのか。

合わせて、「ビールを一緒に飲みたい男性タレント」のランキングも発表されているが、
こちらも女性の総合1位は「香取慎吾」だった。

 → 「ビールを一緒に飲みたい男性タレント」ランキングを見る

Yahoo!ニュースより
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070525-00000015-oric-ent
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070525-00000018-oric-ent

香取慎吾とかSMAPクラスならばジャニーズのタレントもビールのCMなどはOKなのです
ね。少し前に、毎日放送「ちちんぷいぷい」で関ジャニ∞のメンバーと角淳一&ハイヒール
らが焼肉へ行く企画が行なわれた時、”普段はビール飲んだりする映像はNG”だけど、
”今回はOK”のようなニュアンスで放送されていました。まあ、関ジャニ∞だとファン層は
まだ10代が多いでしょうし。タレントのファン層を考えたイメージ戦略をちゃんとしているの
だな、と実感しました。特にジャニーズはうるさくしないと、タレント自身が10代で飲酒、と
いう事件が発覚したりもしてますしね。











スポンサード リンク




posted by 1043 at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | CMネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。